聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラで泊まりたい人気ホテル8選

スペイン
スポンサーリンク

近年日本人にも人気急上昇中のスペイン北西部の巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラ。
この聖地を求めて世界中から巡礼者や観光客が訪れるため、宿泊施設も非常に充実しています。
この記事では巡礼経験もある筆者が、サンティアゴ・デ・コンポステーラの人気ホテルを紹介します。

サンティアゴおすすめ5つ星ホテル

Parador de Santiago de Compostela

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Ateliê de Destinos ✈️🌎 (@ateliededestinos)

スペイン、フランス、ポルトガルなど各国各地から数百㎞続く巡礼路のゴール、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の斜めに佇むParador de Santiago de Compostela/パラドール デ サンティアゴ デ コンポステーラ(別名Hostal dos Reis Catolicos)。

1499年に巡礼者が身体を休める病院として創業されたこのパラドールは世界でも最も歴史あるホテルの一つで、歴史・伝統・建築をこれ程贅沢に堪能できる宿泊施設は世界広しと言えどもそうそうないでしょう。

趣たっぷりの4つの回廊では丁寧に手入れされたパティオを散歩したりカフェでカプチーノやワインを片手に談笑したりと、リラックスしたひと時を過ごせます。

客室にはエアコンやTV、wifiなど現代人に必須のアイテムが備わる傍ら、アンティーク家具や絵画がレトロで落ち着いたムードを創造。

壮大なアーチ型の天井のレストランとややカジュアルな2つのレストランでは伝統的なガリシア料理、地中海料理、自家製スイーツや地元ワインを提供し、滞在をより忘れられないものにしてくれるでしょう。

公式サイト:https://www.parador.es/en/paradores/parador-de-santiago-de-compostela

Hotel Palacio del Carmen

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by PalaciodelCarmen (@palaciodelcarmenhotel)

Hotel Palacio del Carmen/ホテル パラシオ デル カルメンもかつての修道院を改装し、その骨組みをしっかりと残しつつモダンな設備やサービスを加えて生まれ変わった、巡礼地サンティアゴらしい伝統を感じ取ることができる5つ星ホテルです。

約700m先の大聖堂を一望できる広々とした庭園は、季節ごとの風景を楽しませてくれる憩いの場。

スイートを含む計74の客室はいずれもベージュやブラウン、ホワイトでまとめられた柔らかいトーンで、巡礼や観光で疲れた身体を休めるのに最適です。

さらなる癒しを求める人、あるいは運動好きの人には屋内プールとフィットネスがスタンバイ。

石と木のぬくもりあるレストランではビュッフェやコンティネンタル式の朝食から始まり、ランチやディナーでは創造性をプラスした伝統的なガリシア料理が目も舌も歓ばせてくれるでしょう。

公式サイト:https://www.marriott.com/hotels/travel/scqak-hotel-palacio-del-carmen-autograph-collection/

サンティアゴおすすめ4つ星ホテル

San Francisco Hotel Monumento

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by San Francisco Hotel Monumento (@hotelmonumentosanfrancisco)

大聖堂があるサンティアゴの中心オブラドイロ広場から北に徒歩わずか3分、しかしこちらも元修道院であることに加え、無数のレストランやバルが連なる中心の中心からわずかに外れることから、San Francisco Hotel Monumento/サン フランシスコ ホテル モヌメントは一層静かな空気を漂わせます。

洗練された屋内プールとジャグジー、そして各客室の機能的なバスルームや高速wifiはそこが確かに21世紀のスペインであることを示していますが、その由緒ある30000㎡に及ぶ庭園、回廊、食堂はかつてのフランシスコ修道院の面影そのまま。

1日中気軽に利用できるカフェでは朝食ビュッフェ、豊富なドリンクやスイーツを、1730年から歴史を刻むレストランではコースメニューやタパスを地元ワインと。

結婚式や各種イベントにも人気のホテルだけに、ハネムーンや記念日など特別な滞在を望む人にも最適です。

公式サイト(日本語!):http://www.sanfranciscohm.com/2015/

A Quinta Da Auga

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hotel Spa A Quinta Da Auga (@aquintadaauga)

もしサンティアゴ中心地にこだわらないのであれば、A Quinta Da Auga/ア キンタ ダ オーガは素晴らしいオプションです。

街中心から西に約3.5km、小川が流れる緑豊かなこの地に製紙工場として1792年に建てられた建造物はその後紆余曲折を経て2000年代にラグジュアリーな、しかし同時にエコフレンドリーでもあるホテルとして完全に生まれ変わって再オープン。

晴れた日にはテラスも開放されるレストランでは山の幸と海の幸を惜しげもなく使った郷土料理が朝食からディナーまで振る舞われ、季節ごとの旬の味をローカルワインや淹れたてのコーヒー、搾りたてジュースなどお好みのドリンクと一緒に味わうことができます。

さらに自然豊かな地の恵みを最大限に活かした本格スパは必見で、プールやサウナといった定番からアーユルヴェーダ、フェイシャル、マタニティトリートメント、ヨガ、ピラティスetc.癒・美・健への欲を満たす世界のスパメニューが心身にとびきりのエネルギーやリラクゼーションを与えてくれるでしょう。

公式サイト:https://www.aquintadaauga.com/en

サンティアゴおすすめ3つ星ホテル

Hotel Pazo De Altamira

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Cecilia (@cecamomila)

再び街中心に戻り、大聖堂から東にわずか200m、地元民からも観光客からも親しまれるサンティアゴの台所・アバストス市場の斜め向かいにあるHotel Pazo De Altamira/ホテル パソ デ アルタミラをピックアップ。

かつてその現アバストス市場のエリアを庭園にした巨大な宮殿をこの地に所有していたのが、アルタミラ伯爵。

現ホテルに当時の建物から残るのはわずかに井戸と石柱のみですが、そこは伝統や歴史を重んじるサンティアゴ。

全面改装しモダンな設備を新調しても、伝統的なガリシア建築や温かみのある色調のインテリアのおかげで、アンティーク感や懐かしさを感じさせてくれるのは流石といったところ。

そのロケーション故にレストランやバルは周辺の至る所にありますが、市場と同様に国内外の客で賑わうホテル内の『Café de Altamira』もぜひ試してみましょう。

公式サイト:https://www.pazodealtamira.com/en/

サンティアゴおすすめ2つ星ホテル

Hotel Costa Vella

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hotel Costa Vella (@hotelcostavella)

サンティアゴ旧市街の北側、活気に満ちた主要観光スポットから徒歩圏内とは思えないおとぎの国のような世界を創っているのが、Hotel Costa Vella/ホテル コスタ ベリャ

庭園では春夏秋冬、花が咲き、果実が実り、葉が色づき、散っていく中で焼き立てパン、手作りジャム、季節のフルーツ、地元の特産チーズやハムを淹れたてのコーヒーと共に朝食で頂けます。

19世紀築の建物を改装、石と木の素材を強調したナチュラルで素朴な内装にし、モダンなバスルームにはフランスの人気ブランドYVES ROCHERのバスアメニティ。

その自慢の庭園やサンティアゴの街並みを存分に眺められるように、そして明るい日差しをたっぷり取り込めるように、どこも窓が大きく作られているのが印象的。

14の客室のみのアットホームな雰囲気ですが、レセプションは24時間対応でいつでも必要なサポートをしてくれます。

公式サイト:https://costavella.com/en

サンティアゴおすすめB&B

Atalaia B&B

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Atalaia Group (@atalaia_group)

ホテル コスタ ベリャと同じエリアの小路にあるのが、Atalaia B&B/アタライアB&B

家族経営らしい居心地の良さときめ細やかなサービスが特徴で、1〜6人用のスタイリッシュな10の客室は全て異なるインテリアのため、自分好みの部屋選びも楽しみの一つ。

搾りたてのオレンジジュース、トースト、シリアルに旬のフルーツといった典型的なスペイン式朝食は、シンプルなだけに食材へのこだわりが感じられます。

映画に出てきそうな小洒落たラウンジではいつでも自由にコーヒーを飲むことができ、カップル、家族、あるいは一人でくつろいだ時間を過ごせるでしょう。

レセプションは7:30〜21:30までですが、それ以外の時間でも何かあれば電話1本でスタッフがすぐに対応してくれるので安心です。

公式サイト(スペイン語):http://www.atalaiahoteles.com/atalaiabnb/

サンティアゴおすすめホステル

Hostal Suso

大聖堂やアバストス市場まで徒歩5分前後、周辺にはタパスバルやカフェがひしめき、サンティアゴ観光やグルメを満喫するのにこれ以上ないロケーションのHostal Suso/オスタル スソ

1950年代以来この地で変わることなく巡礼者や旅人をもてなしてきたという老舗で、1階には朝食からランチ、スイーツにタパスと1日中フル稼働で使い勝手抜群のカフェが入ります。

その歴史を感じさせる外観とは裏腹に、14の客室は極めてモダンで清潔そのもの。

いずれもホワイトやクリーム色、ライトグレーの明るくシンプルなトーンで、老若男女問わず違和感なく利用できるデザインです。

リーズナブルな料金設定ながらバスアメニティ、高速wifi、夏はエアコン冬は暖房と基本的な設備やサービスがしっかりと整うため、快適な滞在を約束してくれるでしょう。

公式サイト:https://www.hostalsuso.com/en/

※2021年2月現在、新型コロナウィルスの影響で営業状況やサービス内容に変更が生じている場合があります。必ず公式サイトで最新情報を確認するようお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました