【世界遺産の街】予算別!ポルトのおすすめホテル12選

ポルトガル
スポンサーリンク

ポルトガル北部のポルトは、世界遺産にも登録されているドウロ川に沿って広がる美しい歴史的な街並みが魅力の都市。
ポルトガル第二の都市だけに宿泊施設も高級リゾートからセンス抜群のブティックホテル、バックパッカー向きの安宿まで非常に充実しています。
この記事ではそんなポルトで泊まりたい、おすすめホテルを厳選して紹介します。

1泊料金目安€150〜 のおすすめホテル

Maison Albar Hotels Le Monumental Palace

数多くのレストラン、バー、ショップがひしめくアリアードス大通り(Avenida dos Aliados)にあるMaison Albar Hotels Le Monumental Palace(メゾン アルバー ホテル ル モニュメンタル パレス)は、ゴシック様式のファサードが1923年築という歴史を感じさせる荘厳な外観。

その後の改装によってオリジナルの洗練されたアールデコ様式の豪華さはそのままに、現代的な設備やサービスをプラスした5つ星ホテルに。

バリエーション豊富な朝食ビュッフェ、ミシュランの星を獲得したシェフ監修のフレンチ×ポルトガル料理、ディナーや観光の後の〆に最適のカクテルバーと、1日を通して豊かな食が楽しめます。

賑やかな外とは別世界のような静寂さが広がる優雅なスパでのプール、サウナ、ハマム、各種トリートメントも、観光の疲れや日頃のストレスから解放させてくれるでしょう。

公式サイト:https://www.maison-albar-hotels-le-monumental-palace.com/en/

The Yeatman

出典:The Yeatman

The Yeatman(ザ イェットマン)は客室、テラス、屋内外プールなど館内の至る所からドウロ川越しの美しい世界遺産のポルト旧市街を眺められる、静かな丘にある5つ星ホテル。

ミシュランの星も獲得した独創的なポルトガル料理やカジュアルなプールサイドバーに加え、ポルトガルのワインを幅広く取り揃えたワインセラーがあるのも特徴。

ワインディレクターを始め、知識豊富なスタッフが各ワインの説明をしてくれるのでディナーやお土産に最適の1本を探せるでしょう。

レストラン、スパ、内装、バスアメニティどれをとってもラグジュアリーな質と雰囲気にこだわりながらもスタッフは非常にフレンドリーで、上質な休暇を過ごしたい大人向きの一軒です。

公式サイト:https://www.the-yeatman-hotel.com/en/

Infante Sagres

この宿泊施設のフォトギャラリー
出典:Booking.com

Infante Sagres(インファンテ サグレス)もアリアードス大通りの近く、数多くのレストランやカフェが点在する散策が楽しいエリアにある5つ星ホテル。

60年以上に渡って国内外の著名人やセレブに愛されていた老舗ホテルが、モダンで快適な設備やサービスを備えて生まれ変わったのは2018年でした。

ロビーやラウンジは半世紀前からの時を超えて色褪せないエレガントな趣をそのまま保持し、スタイリッシュで斬新なメニューを取り揃えるVogue Café(同名のファッション誌とのコラボ)とのコントラストが実に見事。

シャンデリア、絵画、カーペット、アンティーク家具が随所に散りばめられた宮殿のようなホテルは、ロマンチックなハネムーンや特別な記念日にもピッタリです。

公式サイト:https://www.infantesagres.com/en/

Vila Foz Hotel & Spa

Onice シービュールーム
出典:Booking.com

ポルト中心にこだわらないのであれば、美しい大西洋ビューが目の前に広がるVila Foz Hotel & Spa(ヴィラ フォズ ホテル&スパ)も、素晴らしい設備・雰囲気・サービス・スタッフを誇るポルトを代表するモダンな5つ星ホテルです。

19世紀のヴィラを改装したホテルは街中心から車やバスで20-30分ほどで、昼は観光やビーチを楽しみつつ夜は喧騒から離れて滞在できる便利なロケーション。

新鮮な海の幸をふんだんに使ったシーフードレストランや客室から眺める大西洋に沈む夕日は、このホテルならではの贅沢な特権。

洗練された高級感あるスパにはインドアプール、サウナ、ジム、各種トリートメントが完備し、リラックス・リフレッシュ・美容など様々な用途に応じて利用することができます。

公式サイト:https://www.vilafozhotel.pt/en/

1泊料金目安€50〜150 のおすすめホテル

Torel Avantgarde

その控えめな外観からは想像がつかないほどスタイリッシュで大胆なデザインが印象的な5つ星ホテルが、Torel Avantgarde(トレル アヴァンガルド)

数々の受賞歴を誇るホテルの47の客室はピカソ、ヘミングウェイ、シャネルなど世界の著名なアーティストや作家、デザイナーの名が付けられ、それぞれをモチーフにした全く異なるデザインや装飾で彩られています。

一部の客室のバルコニーやサンデッキもあるアウトドアプール、そしてレストランのテラスからはドウロ川の絶景パノラマを眺めることができ、特に暖かい日のプールやテラスでの朝食は開放感も抜群。

客室は最もシンプルな”クラシック”から最高級の”ロイヤルスイート”まで10のカテゴリーに分かれているため、気軽な休暇からゴージャスなご褒美まで、目的や予算に合わせて選択することができます。

公式サイト:https://www.torelboutiques.com/torel-avantgard/en/

Flores Boutique Hotel & Spa

出典:Booking.com

世界遺産のポルト旧市街のまっただ中にある4つ星のFlores Boutique Hotel & Spa(フローレス ブティック ホテル&スパ)は、徒歩圏内に多彩なレストランやバー、ショップ、ドウロ川に美しいアズレージョで知られるサン・ベント駅(São Bento)などの見どころが満載。

なだらかな丘にあるためテラスからの眺望も素晴らしく、緑が眩しい広々とした庭のおかげで街の中心とは思えないほどリラックスした時間を過ごせます。

18世紀の歴史的な建物を改装し2014年にオープンしたホテルには通常の客室に加えキッチン付きのアパートメントタイプの客室があり、家族やグループでマイペースに暮らすように滞在したい人に特におすすめ。

大型ホテルではないもののプール、サウナ、ジム、スパ、レストランやバーなどの設備がしっかり整っている上、スタッフのきめ細やかなホスピタリティにも定評があります。

参考サイト:https://www.booking.com/hotel/pt/flores-village-amp-spa.ja.html

Porto A.S. 1829 Hotel

Porto A.S. 1829 Hotel(ポルト A.S. 1829 ホテル)は、1829年創業のポルトガル屈指の老舗文房具店を改装した4つ星ブティックホテル。

ロビーや廊下、客室にはそんな歴史を伝えるレトロなアイテムが時に堂々と、時にひっそりと並び、アンティーク好きにはたまらない空間です。

かつてアートギャラリーだったスペースは旧市街きっての人気歩行者天国フローレス通り(Rua das Flores)を目の前に眺められるレストランへと変貌し、伝統的なポルトガル料理にクリエイティブなエッセンスを加えた四季折々のメニューを提供。

観光に至便な立地で、歴史的な街並みに完璧に溶け込むセンス溢れるホテルは、おしゃれ好きなカップルや女子旅に理想的です。

公式サイト:https://as1829.luxhotels.pt/

The Artist Porto Hotel & Bistrô

この宿泊施設のフォトギャラリー
出典:Booking.com

ポルトの数ある宿泊施設の中でも特にユニークな一軒が、4つ星ホテルのThe Artist Porto Hotel & Bistrô(ジ アーティスト ポルト ホテル & ビストロ)

かつて美術学校だった建物はホテルとして生まれ変わった後もその面影を失うことはなく、様々な年代の現代アートの作品が所狭しと展示されているのに加え、現役の観光学校としての役割も担っています。

未来のホテルスタッフやシェフであろう学生達はフレンドリーで知識豊か、ホスピタリティに溢れ、夏はライブやイベントも開催。

彼らを含むチームが腕を振るうレストランも見逃せず、特に5・7・9皿からなるディナーのコース料理は目にも舌にもポジティブな驚きをもたらし、かつリーズナブル。

街の中心から遠くない静かな通りで、アートやグルメにどっぷり浸れる個性的なホテルです。

公式サイト:https://www.shotelscollection.com/en/the-artist

1泊料金目安〜€50 のおすすめホテル

Gallery Hostel

ポルトでも特にセンスの良いギャラリーやカフェが多いミゲル・ボンバルダ通り(Miguel Bombarda)にも、そのおしゃれな周辺の雰囲気にピッタリのアートをテーマにしたGallery Hostel(ギャラリー ホステル)があります。

1906年築の伝統的な建物は、当時の趣を極力残しつつ現代的なデザインと設備を加えたホステルとして、2011年にオープン。

色とりどりの現代アート作品があちこちに散りばめられたホステルには個室とドミトリーがあり、むしろ控えめな内装ながら随所に光るセンスと清潔感に溢れた空間が印象的です。

家族経営らしいアットホームな雰囲気で、キッチン、ラウンジバー、テラスに無料ウォーキングツアーやポルトガル家庭料理のディナーなど、充実した設備やサービスを満喫できます。

公式サイト:https://www.gallery-hostel.com/en/

Hotel Spot Family Suites

この宿泊施設のフォトギャラリー
出典:Booking.com

長期旅行やローカル気分で滞在したい旅人にとってロケーションに魅力があるのが、Hotel Spot Family Suites(ホテル スポット ファミリー スイート)

メトロ駅から徒歩3分、ポルトの華やかな目抜き通りサンタ・カタリーナ通り(Santa Catarina)に近い一方で地元民にも観光客にも親しまれるボリャン市場(Mercado do Bolhão)やショッピングモール、スーパーなど市民の日常的な生活も覗けるエリアで、キッチン付きのスイートルームで自炊するのも楽しみの一つ。

2〜6人用の客室があり、一部の部屋には素晴らしい眺望が臨めるバルコニー付き。

バリエーション豊富な朝食ビュッフェとフレンドリーなスタッフも好評で、家族・カップル・友達同士でのんびりとくつろいだ滞在を過ごせるでしょう。

参考サイト:https://www.booking.com/hotel/pt/spot-family-suites.ja.html

Rivoli Cinema Hostel

この宿泊施設のフォトギャラリー
出典:Booking.com

Rivoli Cinema Hostel(リヴォリ シネマ ホステル)は、1930年代のアールデコ様式の建物を改装して生まれ変わった、その名の通り映画をテーマにしたユニークなホステル。

1〜4人用の個室とドミトリールームの計14室はすべて異なる映画からインスパイアされたインテリアやデザインが楽しめ、自分のお気に入りの1本に合わせて部屋を選ぶのも楽しそう。

さらにスタイリッシュな共用ラウンジで映画鑑賞をしたり、屋上のバーで日替わりイベントも行われたり、あるいは世界中の旅人と料理を奮ったりと、カップルや友達同士はもちろん一人旅でも退屈することなく時間を過ごせます。

リーズナブルな料金ながら全ての宿泊客に朝食がつき、ロケーションも街中心部のためお得感たっぷりの一軒。

公式サイト:https://www.rivolicinemahostel.com/

Urban Garden Porto Central Hostel

ドミトリールーム(6人部屋)男女共用 ベッド1名分
出典:Booking.com

ドミトリー、個室、そしてキッチン付きのアパートメントタイプと3つの部屋タイプがあるUrban Garden Porto Central Hostel(アーバン ガーデン ポルト セントラル ホステル)

ドミトリーの各ベッドにはカーテンが付きプライベートな空間が保てるのに加え、部屋も非常にゆったりとしたスペースがあり清潔なため、『いかにも安いドミトリー』といった狭苦しさや小汚さを一切感じさせません。

コーヒーと紅茶は1日中無料で飲め、晴れた日には庭のハンモックでシエスタをしたり、雨の日にはリビングでのんびりNetflixを見たりと思い思いの過ごし方が可能。

共用キッチンもいつでも利用できるので、自炊派や長期滞在にも向いています。

公式サイト:https://www.porto-hostel.com/

※表示の料金は目安であり、季節や部屋のタイプによって変動します。

また2020年現在新型コロナウィルスの影響でサービスの変更などが生じている場合があるので、必ず公式サイトやホテル予約サイトで最新の情報及び料金を確認してください。

タイトルとURLをコピーしました